自転車はスチームクリーナーで掃除可能

自転車はスチームクリーナーで掃除可能なの?

スチームクリーナーを購入して、基本的な所(キッチンや床など)を掃除し終えると、次にその他の部分への掃除熱が出てきます。では、スチームクリーナーを利用して自転車の掃除は出来るのでしょうか。詳細についてお伝えしていきます。

自転車の掃除のポイントについて解説

スチームクリーナーを利用して自転車への掃除を考えている方に、是非抑えて頂きたいポイントとしては下記のようになります。

 

  • チェーン等にはあまりオススメができない
  • ホイール周りには極めてオススメ

 

では、それぞれ詳細をお伝えしていきますので、ご確認下さい。

 

チェーン等にはオススメが出来ない

 

まず最初にお伝えしたい内容が「チェーンへの利用はオススメが出来ない」という事です。
スチームクリーナーを自転車に利用する人は、チェーンにスチームを当てて、汚れをゴリゴリ落としていくのが夢かと思いますが、、、残念ながら、そんな風に汚れを落とすことは出来ません。

 

というのも、スチームクリーナーは「スチームを当てた場所」に効果を発揮してくれる道具になりますので、チェーンのように入り組んだ作りの物にはあまり効果をはっきしてくれないんですね。

 

そのため、チェーンをキレイにしたいと言うことであれば、ケミカル系の洗浄液などを利用した、普通の方法で掃除を行っていきましょう。

 

ホイール周りやボディにはオススメ

 

上のように、チェーン周りにはあまりオススメする事が出来ないスチームクリーナーですが、ホイール周りへの利用はかなりオススメできる内容となっています。

 

そもそも、ホイールの周りというのは、原則として何も付けてはいけません。
薬品をつけてしまうと、それが原因となって音なり等が発生してしまうため、薬品等はつけないのが基本なんですね。

 

そのため、スチームクリーナーは極めて活躍をしてくれるのです。

 

道などを走り、多少変な汚れなどがついてしまったとしても、スチームクリーナーであれば全体をキレイにすることが出来ます。これをしっかりと行うだけで音なり等もかなり防げますので、是非お試しください。

自転車の掃除にオススメのスチームクリーナーとは

このように、自転車の掃除においてスチームクリーナーは活躍をしてくれます。
では、具体的にどういったスチームクリーナーが最もオススメ出来るのでしょうか。

 

個人的には、下記のような理由から、スチームファーストをオススメしております。

 

  • 連続稼働時間が45分なため、一度の利用でピカピカに出来る
  • スチームの質が高いため、しっかりと掃除が可能

 

自転車以外にも広く利用できる製品となっておりますので、是非ご検討下さい。

 

>>スチームファースト公式サイト<<